大分の子育てママたちのためのHP ちょるまま大分 アクティブに ポジティブに がモットーです♪ 世の中ママが主役です!      Mail   Home
ちょるまま大分-アクティブでポジティブな子育てママたちのためのHP
◆ クチコミ掲示板
 
HOME 子育てお役立ち情報 保育園 & 託児所 スタッフブログ リンク集 ちょるままとは ご利用規約
 
音育児は愛がいっぱい!「リトミックとベビーマッサージ te-to-te
2012.10.16
リトミックとベビーマッサージを融合したレッスンでおなじみ「te-to-te」さんの
「音を楽しむ」ベビーマッサージレッスンを取材してきました。

ちょるまま大分」が生まれた2002年。当時、大分というより、全国的に見ても「ベビーマッサージ」をやっている場所はほとんどなく。イベントをしたとき、大半のママが「ベビーマッサージって何?」というような状況でした。
そして、10年経った2012年現在。ほぼ、毎日のように、県内のどこかで「ベビマ」が行われているような状況に、時代の変化と、「ベビマ」の必要性を感じます。先日、別府の子育て支援センターで行われた「te-to-te」さんのベビーマッサージレッスンに来てた方も、ほとんどが「ベビマ経験者」でした。そして、こんなにたくさんの「ベビマレッスン」がある中で「te-to-te」が選ばれる理由に「音楽」があることが取材を終えてわかりました。

te-to-te」の柴田さんは、元・幼稚園の先生だったこともあり、ピアノも上手。マッサージを行う前に、ママとベビーちゃん達の自己紹介を兼ねて、わらべ歌や手遊び歌を取り入れています。(レッスン後、ママ達の意見の中に「たくさんの歌を教えてもらえてよかったです。」というのがありました。)

「ゾウさんがタッチしたら?ありさんがタッチしたら?」
との柴田さんの問いかけに、ママ達は自身の想像力を高めながらそのリズム、テンポで赤ちゃんへのマッサージを行います。それこそが、ママにしかできない、タッチなのです。(こういうことを教えてくれるが「te-to-te」の最大の魅力!)

ベビマに来ると、たくさんのママと出会えます。ベビマはママ達の社交場です。
赤ちゃんと過ごす毎日は、楽しいだけではなく、疲れと孤独との戦いでもあります。 (特に、最初の子育ては、頑張りすぎているママが多いかも。)
同じ境遇の人と、話す。それだけで、「あ。私、大丈夫!」と安心できる。
赤ちゃんのためでもあるけれど、自分のために、「ベビマ」に通ってもいいんじゃないかな。

また、「te-to-te」が力を入れているのが「世界に一つだけの子守唄」。
赤ちゃんが胎児のときから、ママとパパが一緒になって作る、オリジナルの子守唄の作成を手がけている。赤ちゃんは、妊娠4カ月から聴覚が働きはじめ、 妊娠6カ月には、心地よい音がわかりはじめるのだそう。心地よい音=ママの声。
ママの声は赤ちゃんが、自然に覚える音そして、大好きな音。赤ちゃんは、その音(ママの声)で、生まれる前から音遊びを楽しみ、そして、ママの好きなテンポとリズムで生まれる前から自分だけの子守り唄をペンタトニック音階のライアーを紡ぎ (ママとパパのオリジナルソングですね)作ってもらう。それが、「世界に一つの子守り唄」のプログラムです。
あなたも、「te-to-te」柴田さんの元で、愛情溢れる「音育児」実践してみませんか?「ベビマ講師」資格取得のお問い合わせも、お気軽に♪

 ★リトミック&ベビーマッサージ「te-to-te」
  代表 柴田 貴子
       日本音楽脳育協会認定講師  音脳リズムマッサージ
       音脳リトミック  幼稚園教諭2種免許   保育士資格

   TEL 090ー7538ー8543
   URL http://babymatetote.blog57.fc2.com/ 

te-to-te

te-to-te

te-to-te

te-to-te

TOPに戻る      資格特集へ戻る
 
 
HOME 子育てお役立ち情報 保育園 & 託児所 スタッフブログ リンク集 ちょるままとは ご利用規約
 
Copy Right(C)2002-2012 CHORU mama Oita all rights reserved.
 ホームページ制作・システム開発 ピーシートレイン