大分の子育てママたちのためのHP ちょるまま大分 アクティブに ポジティブに がモットーです♪ 世の中ママが主役です!      Mail   Home
ちょるまま大分-アクティブでポジティブな子育てママたちのためのHP
◆ クチコミ掲示板
 
HOME 子育てお役立ち情報 保育園 & 託児所 スタッフブログ リンク集 ちょるままとは ご利用規約
 
保険の勉強会、企画中!しばし、お待ちを♪  

更新日: 2012/02/06(Mon)
Q&Aコーナー「教えて!あご将軍!」

「やりたいことは何でも出来る。」
おせっつかいな保険屋さん。
あご将軍こと、大森です!

僕は、肩書きは保険屋さんですが、
実は保険を売っているわけではありません。

保険屋というのは仮の姿!?
「保険」という商品を通じて、
皆さんの「夢を実現させる」お手伝いをさせてもらってます!

「保険で夢なんて叶うわけない。」

そう思っている方は、是非、僕と会ってください!


「ライフプラン」をしていくと、
「・・実はこんな場所に行ってみたい」とか
「・・・実はこんな車に買い換えたい」とか
その方のたくさんの「夢」がぼろぼろとこぼれてきます。

それを「あきらめさせたくはない!」と強く思うのです。
なぜ、あきらめなくてはならないのか?
それを叶える方法を、僕は必死で考えます。

そんな保険屋さんが、あご将軍です。

興味のある方は、是非、ご連絡ください!
熱い思いに応えて見せます!!






☆久しぶりのQ&Aコーナー☆
「教えて!あご将軍!」
今回の相談者はS美さん。44歳。2歳の女の子がいます。

Q、子どもが生まれてから、自分の保険の見直しをしていますが、
何の気なしにつけている「女性特約」って、
本当に必要なんでしょうか?


☆あご将軍からの回答☆

A、私の見解は、正直、「つけなくてもOK」。
なぜなら、「女性特有の病気」、
例えば乳がん、子宮がんであれば
普通にがん保険や医療保険から賄うことができます。

さらに「女性特約」をつけるより、入院保障の部分を増やした方がよいと思います。

なぜなら、入院保障の金額(1日5,000円といったもの)金額によって手術給付金が決まるからです。
女性特約の金額は手術給付金の計算には含まれません。

以上の理由で「女性特約」をつけるより、入院保障をその分、
足したほうが良いと思います。

(保険会社によっては、異なる場合もあります。詳しい話を聞きたい方は、直接あご将軍までメールまたは電話でお問い合わせください。)




カイ君情報
カイ君はたまに、変な座り方をします。
写真みたいな感じです。

これを我が家では「グレーゾーン疑惑」と呼んでいます。

大森祐二(ワイズプロジェクト) 〒870-0942 大分市羽田199番地1-205
【TEL】090-9586-1478
【EMAIL】yuji.omori@e-hoken110.com   【URL】http://blog.goo.ne.jp/yujiomori

NO.1  | NO.2  | NO.3  | NO.4  | NO.5  | NO.6  | NO.7  | NO.8  | NO.9  | NO.10  | NO.11  | NO.12  | NO.13  | NO.14  | NO.15  | NO.16  | NO.17  | NO.18  | NO.19  | NO.20  | NO.21  | NO.22  | NO.23  | NO.24  | NO.25  | NO.26 

 
HOME 子育てお役立ち情報 保育園 & 託児所 スタッフブログ リンク集 ちょるままとは ご利用規約
 
Copy Right(C)2002-2012 CHORU mama Oita all rights reserved.
 ホームページ制作・システム開発 ピーシートレイン